映画館さんにチラシを置かせていただきました!

タイトルのままですが・・・

今回のイベントの会場であるJAZZ喫茶「映画館」さんに、さんしまいチラシを置かせていただきました。
お近くの方、ぜひ、耳と舌を潤しがてら、チラシをお手にとっていただけたらと思います。

詩とはまったく無関係の知人に、映画館の古い常連さんがいらっしゃるのですが(偶然!)、その方のお友達がお店にいらっしゃいました。
ご挨拶して、ちゃっかりイベントを宣伝したところ、「谷根千」という雑誌の編集者さんで、こんど映画館で映画上映会(普通のようで普通じゃない)をされるとのこと。
チラシの交換をしてきましたので、こちらでも宣伝です。興味深いです。

***
谷根千「ダムとわたし」映画祭

都会の水と農業をささえてきたダム。
雇用をつくり、また、政治家と官僚を潤してきたダム。
山や海の姿を、そこに住む人々の生活を大きく変えてきたダム。

ダムとはなにか、ダム問題とはなにか。
わたしとダムの関係って一体どうなっているの。

みんなにどうしても「船、山にのぼる」を見てもらいたいE実行委員長と、ダムのことを一人で考えているのはもったいないからみんなにも考えてもらいたいというY副委員長、その渦にまきこまれたKがおくる、「面白くてためになる」5日間。
今年のゴールデンウィーク前半は、「ダムとわたし」をお見逃しなく!!

4月24日(土)「船、山にのぼる」本田孝義監督 
6:00開場 6:30開映
根津の不忍通りふれあい館 文京区根津2-20-7 
千代田線根津駅根津神社側出口より徒歩2分

4月25日(日)ダム映画特集~D坂シネマアンコール上映会 
13:30開場 上映は三回14:00〜、16:30〜、19:00〜
谷根千<記憶の蔵>1階(千駄木の「協和会の蔵」改称)文京区千駄木5-17-3 
千代田線千駄木駅団子坂側出口より徒歩8分
*映写協力/FPS小型映画部

4月26日(月)ダム映画小特集 19:00開場、19:30開映
白山のジャズ喫茶「映画館」文京区白山5−33−19 
三田線白山駅白山神社側出口より徒歩1分

4月27日(火)「水になった村」大西暢夫監督 
6:00開場 6:30開映
根津の不忍通りふれあい館 文京区根津2-20-7 
千代田線根津駅根津神社側出口より徒歩2分

4月28日(水)ダム映画小特集 
19:00開場、19:30開映
谷中の喫茶店「カフェコパン」台東区谷中2-3-4
千代田線根津神社側出口より5分

詳細情報は、谷根千ネット(http://www.yanesen.net/topics/detail.html?id=101)をご覧下さい。
[PR]

by poetry_news | 2010-03-14 00:38 | 小夜  

<< 「同行二人」に行ってきました ゲストMCをします >>